包茎治療ってどうするの?

治療法から体験談まで幅広くご紹介!
  • 切らない包茎治療もある包茎手術
  • 包茎とセックスレス
  • 包茎の悩みが解消されると
  • 包茎治療と包茎矯正器具について
  • 包茎治療を評価で選んでいこう
  • 包茎治療のメリットとして考えたこと

    包茎には二種類あって自分の手で包皮を剥いて亀頭を露出させることができたり、勃起したときには亀頭が完全に露出する仮性包茎、そうではなくて常に包皮が亀頭にかぶっている真性包茎があります。
    ほかにもかんとん包茎いうのがあるそうですがこれはわかりません。
    この中で真性包茎の治療には保険が利くそうです。
    仮性は保険が利かないとのことですが、前者は保険が利くメリットがあるのですぐ治療をした方がいいと思います。
    後者も包茎治療をした方がメリットがあると思うのでお金に余裕があればした方がいいと思います。
    そのメリットとしてあげられるのは、自信がつくということです。
    男性のシンボルとしての陰茎、特に亀頭部は不自然に縮こまっているよりも堂々と大きい方がいいものです。
    包皮が亀頭を覆っていると亀頭の発育が妨げられ十分に成長しないと思います。
    包皮から亀頭を露出することで亀頭の発育が促進されるような気がします。
    また衛生面でもメリットがあります。
    もともとがパンツの中で蒸れやすい場所にあるだけに、包皮で覆ってしまったら、ますます蒸れてしまいます。
    悪臭の原因になったり、雑菌が繁殖したりする可能性もあります。
    常に清潔を心掛けたい場所だけに、包皮を除去して蒸れないようにすることが大切です。
    また、単純に包皮が亀頭を覆っているだけで、早漏になるかもという問題もあります。
    亀頭が刺激になれないため性交時に早漏になってしまい十分な性交ができないという場合もあるので、ぜひ包茎治療をして改善するのがいいと思います。